スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

摂食障害とパニック障害

前回は社会人になってパニック障害になったことを伝えましたが。
実は、学生時代に、パニック障害の兆候があったんですよね。
軽く摂食障害になりまして、人前でご飯を食べることができなくなったんですね。
気持ち悪くなるし、ドキドキして喉を通らない感じ?
食欲も無くなって、終いには、家で1人で食べようとしても緊張したり。
そんな日々が続いてたら、ものすごく体重が痩せちゃってね。ガリガリになりましたさ。
摂食障害っと本当に辛い。
友達とご飯行くのも緊張するし楽しくない、
きっとこの時から少しずつパニック障害は始まってたんだと思う。
あの時パニック障害ということに気づかず、拒食症とかかな?ってみんなに言ってたっけ。
今では普通に食べれるけど、やっぱり人前での食事は緊張する時があるから、頓服の安定剤飲んでますよ。
トップページへ戻る
⇒パニック障害と仲良くやっていく
スポンサーサイト
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングぽちっと
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。